芸能人・経営者のおくやみ情報

西川長夫 氏

立命館大学名誉教授・比較文化論・文学・思想史[日本]

2013年 10月28日 死去胆管がん享年80歳

西川 長夫(にしかわ ながお、1934年5月1日 - 2013年10月28日)は、立命館大学名誉教授。
専門は、比較文化論、フランス研究、アルチュセール、カール・マルクスなど。
近年の国民国家論および国民国家批判の学問的潮流を作った。
1934年 朝鮮・平安北道江界郡(現在の江界市)生まれ。
1960年 京都大学文学部フランス語フランス文学科卒業、同大学大学院文学研究科進学 1962年 同修士課程修了(文学修士)。
同博士課程進学 1965年 京都大学文学研究科博士課程単位取得退学 1967年-1969年 パリ大学文学部(ソルボンヌ)博士課程に留学。
1969年 立命館大学文学部助教授 1974年 同大学文学部教授 1975年 同大学休職、パリ第3大学東洋語東洋文化研究所講師 1977年 立命館大学文学部教授(復職、2007年まで) 1983年 モントリオール大学客員教授(1985年まで) 1988年 同大学国際関係学部教授(組織変更) 1991年 文学博士(立命館大学、学位請求論文『フランスの近代とボナパルティズム』) 2000年 同大学院先端総合学術研究科教授 2013年10月28日 胆管癌のため京都市左京区の自宅で死去。