芸能人・経営者のおくやみ情報

アニマル・レスリー 氏Bradley Jay "Animal" Lesley

プロ野球選手、タレント[アメリカ]

(芸名・亜仁丸レスリー)

2013年 4月28日 死去腎不全享年55歳

ブラッドリー・ジェイ・"アニマル"・レスリー(Bradley Jay "Animal" Lesley, 1958年9月11日 - 2013年4月28日)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身の元プロ野球選手(投手)、タレント。
アメリカ球界での登録名はブラッド・レスリー(Brad Lesley)、阪急ブレーブスでの登録名はアニマル、日本でタレント活動した時の芸名は亜仁丸レスリー(あにまる - )。
来歴・人物 1978年のMLBドラフト1巡目(全体の9番目)でシンシナティ・レッズに指名され契約。
1982年7月31日にメジャーデビュー。
1985年にミルウォーキー・ブルワーズに移籍。
レッズ時代にセーブを挙げて大喜びで味方選手とタッチをしたり、雄叫びを上げるシーンはフジテレビ「プロ野球珍プレー・好プレー大賞」でも取り上げられた。
1986年に来日し、阪急ブレーブスへ入団。
同年は19セーブを挙げ、マウンド上で雄叫びを上げたり、味方捕手の藤田浩雅をボコボコ殴ってスキンシップを図るなどの派手なパフォーマンスで人気を得たが、翌1987年は不調で5セーブに終わり、現役引退した。

[英] Animal Lesley アニマル・レスリー(本名:ブラッドリー・ジェイ・"アニマル"・レスリー)(1958年9月11日 - 2013年4月27日)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身の元プロ野球選手(投手)。MLBでの登録名はブラッド・レスリー(Brad Lesley)。 シンシナティ・レッズ (1982 - 1984)、ミルウォーキー・ブルワーズ (1985)を経て、阪急ブレーブス (1986 - 1987)に在籍し、マウンドでの派手なパフォーマンスで人気を博した。日本のプロ野球の成績は、60試合登板、7勝5敗24セーブ。 引退後、亜仁丸レスリー*1の芸名で「風雲!たけし城」にレギュラー出演するなどタレントとして活動していた。 妻は日本人。 2013年4月27日、腎不全により死去。 (引用元 Hatena Keyword)

「アニマル・レスリー」と関連する人物(故人)