芸能人・経営者のおくやみ情報

森瑤子 氏

作家[日本]

1993年 7月6日 死去胃がん享年52歳

森瑤子 (もり ようこ、1940年11月4日-1993年7月6日) は、1980年代に活躍した日本の小説家。
本名、伊藤雅代。
静岡県伊東市生れ。
37歳でデビューしてから52歳で没するまでの短い活動期間に、小説、エッセイ、翻訳など100冊を超える著作を生んだ。
作品は20回以上テレビドラマ化されている。

1940年(昭和15年) 11月4日、伊藤三男、喜美枝の長女として静岡県伊東市に生まれる。
本名、伊藤雅代。
弟1人、妹1人。

1941年(昭和16年) 1歳 父の仕事の関係で、4歳まで中国の張家口に暮らし、終戦直前1945年3月に日本に戻る。

1946年(昭和21年) 6歳 父のすすめでヴァイオリンを学び始める。

1947年(昭和22年) 7歳 祐天寺より下北沢に転居。
小学生時代、世界文学全集に親しむ。

1949年(昭和24年) 9歳 この年より1965年まで、母親は、アメリカ合衆国 アメリカ、ドイツ、カンボジアなど世界各国からの留学生を自宅に受け入れた。

  • 題名
    湘南に愛をこめて
    歌手
    発売元
    Dreamusic
    発売日
    2002年5月22日
    新品価格
    ¥ 2,571 より
    中古商品
    ¥ 1,780 より
  • 題名
    サライ
    歌手
    加山雄三
    発売元
    Dreamusic
    発売日
    2002年5月22日
    新品価格
    ¥ 2,075 より
    中古商品
    ¥ 1,729 より
  • 題名
    PASSAGE
    歌手
    発売元
    キングレコード
    発売日
    1994年10月21日
    新品価格
    より
    中古商品
    ¥ 3,610 より
  • 題名
    誘われて/センチメンタル・ソング[audioCD]伊藤ゆかり,ITOU YUKARI,森瑤子,西木栄二,倉田信雄,上田知華,杉山TOM
    歌手
    I
    発売元
    アルファレコード/ワーナーパイオニア
    発売日
    新品価格
    ¥ 3,498 より
    中古商品
    より
  • 題名
    サライ
    歌手
    加山雄三
    発売元
    ファンハウス
    発売日
    1992年12月26日
    新品価格
    ¥ 2,682 より
    中古商品
    ¥ 450 より
  • 題名
    湘南に愛をこめて
    歌手
    発売元
    ファンハウス
    発売日
    1990年4月11日
    新品価格
    より
    中古商品
    ¥ 378 より
  • 題名
    熱風
    歌手
    発売元
    ファンハウス
    発売日
    1990年6月01日
    新品価格
    ¥ 8,800 より
    中古商品
    ¥ 1,980 より
  • 題名
    湘南に愛をこめて
    歌手
    発売元
    アポロン
    発売日
    1990年4月11日
    新品価格
    より
    中古商品
    より

もりようこ(1940―1993) 小説家。静岡県伊東市生まれ。本名伊藤雅代、結婚後雅代・ブラッキン。父の仕事の関係で1歳から4歳まで中国の張家口(ちょうかこう/チャンチヤコウ)で暮らし、第二次世界大戦終戦直前に日本に戻る。6歳より父のすすめでバイオリンを学び、1959年(昭和34)東京芸術大学音楽学部器楽科入学。在学中に、サガン、サルトル、カミュなどのフランス文学に傾倒し、バイオリンへの興味を失っていく。大学を卒業した63年、バイオリンを捨て、広告代理店に勤務。この年、日本を旅していた英国人と出会い、電撃的に婚約。翌64年に結婚、夫婦共働きを続けていたが、67年長女誕生を機に広告代理店を退社し、フリーのコピーライターに。その後、三浦半島突端にある諸磯(もろいそ)に「風の家」(ウィンド・ハウス)と名付けた家を借り、専業主婦となり育児に専念する。71年に次女、72年に三女が誕生。73年に長女の小学校入学のため東京に戻り、六本木で暮らす。子育てと主婦業だけの生活に疲れ、閉塞感にさいなまされ出口を模索していた矢先、画家の池田満寿夫が『エーゲ海に捧ぐ』(1977)で芥川賞を受賞したことに触発され、小説を書き始める。78年、処女作『情事』ですばる文学賞受賞。人妻と外国人男性との大胆な性愛シーン、外国人の集まる六本木のカフェバー、軽井沢の別荘でのホームパーティといった華やかな舞台設定がマスコミの話題となる。79年『誘惑』が第82回芥川賞候補、81年刊行の『傷』で第87回芥川賞候補、83年には『熱い風』で第88回直木賞候補、『風物語』で第89回直木賞候補と注目作を次々と発表。都会に生きる成熟した …… (引用元 コトバンク)