芸能人・経営者のおくやみ情報

秋山庄太郎 氏(あきやましょうたろう)

写真家[日本]

2003年 1月16日 死去心筋梗塞享年84歳

秋山 庄太郎(あきやま しょうたろう、1920年(大正9年)6月8日 - 2003年(平成15年)1月16日)は、日本の写真家。
中学生の時に好きな女の子ができ、その子の顔をいつも眺めていたかったためにカメラに興味を持ち、パーレットを買ってもらったが、使い方が難しくまたぶつけてタスキを曲げてしまいピントが出なくなってしまった。
その次に入手したのはバルディで、中学の修学旅行にて奈良の若草山でススキが逆光に光るのを撮影し想像以上の良い写真ができたことから写真が面白くなり始めた。
第一早稲田高等学院に入学しカメラクラブに入ったが、他の人が四つ切りに伸ばしているのを見て、それまでキャビネまでしか伸ばしていなかったため競争にならず嫌気がさして酒浸りになり吐血して父親から勘当されそうになったが、ちょうどその頃父親の会社で経理部の社員が会社資金を横領しその社員の持ち物を差し押さえるという事件が起こり、その中に以前から欲しいと思っていたローライコードがあったので父親に頼んで買ってもらった。

  • 題名
    MELODY [DVD]
    監督
    出演俳優
      発売元
      Threeknoeman Records
      発売日
      2012年7月14日
      新品価格
      ¥ 3,086 より
      中古商品
      より

    あきやま-しょうたろう 1920-2003昭和-平成時代の写真家。大正9年6月8日生まれ。昭和22年近代映画社にはいり,26年フリー。週刊誌や広告の女性ポートレートで活躍。28年林忠彦と二科会写真部創設に参加。花をモチーフとした作品もおおい。日本写真芸術専門学校校長,日本広告写真家協会会長。平成15年1月16日死去。82歳。東京出身。早大卒。旧姓は石塚。写真集に「おんな・おとこ・ヨーロッパ」「作家の風貌―159人」など。 (引用元 コトバンク)