訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

鴨居玲 氏

画家[日本]

1985年 9月7日 死去自殺享年58歳

鴨居 玲(かもい れい、男性、1928年2月3日 - 1985年9月7日)は、石川県金沢市生まれの洋画家である。
社会や人間の闇を描いた画家であった。
下着デザイナーの鴨居羊子は姉。
1946年 金沢市立金沢美術工芸専門学校(現在の金沢美術工芸大学)に入学。
宮本三郎に師事する。
1950年 二紀会同人に推挙される。
1952年 芦屋・田中千代服装学園の講師となる。
1959年 渡仏(1958年という説もある)。
1961年 帰国。
二紀会を退会する。
1964年 創作に行き詰まり、南米、パリ、ローマを渡り歩く。
1965年 帰国。
1967年 二紀会同人に推挙される。
1968年 初の個展。
この時、下着デザイナーの姉・鴨居羊子を通じて知り合った小説家・司馬遼太郎と親交をもつ。
1969年 昭和会賞と安井賞を受賞。
1971年 スペイン・ラ・マンチャ地方のバルデペーニャスにアトリエを構え、制作に没頭(~74年)。
1984年 金沢美術工芸大学の非常勤講師として講義。
1985年 神戸市の自宅で排ガスにより自殺。
題名
鴨居玲 死を見つめる男
著者
長谷川智恵子
発売元
講談社
発売日
2015-05-15
新品価格
¥ 1,728 より
中古商品
¥ 1,006 より
題名
一期は夢よ 鴨居玲
著者
滝悌三
発売元
日動出版部
発売日
1991-09-01
新品価格
¥ 1,944 より
中古商品
¥ 1,273 より
題名
踊り候え
著者
鴨居玲
発売元
風来舎
発売日
1989-12
新品価格
より
中古商品
¥ 5,000 より
題名
鴨居玲画集 夢候―作品1947-1984
著者
鴨居玲
発売元
日動出版部
発売日
1985-05
新品価格
より
中古商品
¥ 59,800 より
題名
回想の鴨居玲―「昭和」を生き抜いた画家
著者
発売元
神戸新聞総合出版センター
発売日
2005-06
新品価格
より
中古商品
¥ 1,913 より
題名
「絶筆」で人間を読む 画家は最後に何を描いたか (NHK出版新書)
著者
中野京子
発売元
NHK出版
発売日
2015-09-09
新品価格
¥ 1,188 より
中古商品
¥ 517 より
題名
鴨居玲素描集―酔って候 (1979年)
著者
鴨居玲
発売元
神戸新聞出版センター
発売日
1979-10
新品価格
より
中古商品
¥ 37,993 より
題名
鴨居玲展 図録 いのち・生きる・愛
著者
大阪市立美術館
発売元
日動出版
発売日
1991
新品価格
より
中古商品
より
題名
鴨居玲展 (1982年)
著者
鴨居玲
発売元
日動画廊
発売日
1982
新品価格
より
中古商品
¥ 3,980 より
題名
哀しき道化師 鴨居玲の絵画と生の軌跡
著者
牧野留美子
発売元
神戸新聞出版センター
発売日
2003-04
新品価格
より
中古商品
¥ 2,547 より

↑ PAGE TOP