芸能人・経営者のおくやみ情報

山本孝 氏

能楽大鼓方大倉流[日本]

2012年 10月9日 死去肝細胞がん享年77歳

山本 孝(やまもと たかし、1936年9月18日 - )は大鼓方大倉流の能楽師。
父である山本敬一郎(能楽師・大鼓方大倉流)及び亀井俊雄(能楽師・大鼓方葛野流宗家預かり・人間国宝)に師事。

1978年、重要無形文化財総合指定を受け日本能楽会会員になる。
2007年、旭日章 旭日双光章受章。

元能楽協会理事。
日本能楽会理事。
大阪能楽養成会大鼓主任講師。
子に山本哲也 (能楽師) 山本哲也。

1964年 『道成寺』にて大阪文化祭奨励賞
1990年 『卒都婆小町』にて大阪府民劇場奨励賞
1995年 『半蔀』にて大阪文化祭賞
1997年 主催の山本同門会にて再び大阪文化祭賞
2003年 法政大学観世寿夫賞を受賞。

能の役者
1936年生

山本 孝氏(やまもと・たかし=能楽大鼓方大倉流)9日午後1時20分、肝細胞がんのため大阪府茨木市の病院で死去、76歳。大阪市出身。葬儀は15日午前11時から同府吹田市桃山台5の3の10の公益社千里会館で。喪主は長男哲也(てつや)氏。