各界の有名人・著名人のおくやみ情報を迅速に配信

日  

バレーボール監督
ミュージシャン、元「スモール・フェイセス」メンバー
ミュージシャン、サックス奏者
翻訳家、詩人・岩田宏
囲碁棋士
元政治家、元公明党衆議院議員
撮影監督
大塚ホールディングス会長、「ボンカレー」「ポカリスエット」開発
俳優
平成音楽大学名誉教授
評論家
推理作家
元政治家、元自民党衆議院議員
劇画家
洋画家
ジオマテック会長
オペラ歌手
元特捜部検事、元弁護士
元ダイダン社長
作曲家、「サザエさん」など

心不全    753名
肝不全    70名
心筋梗塞  153名
脳梗塞    94名
呼吸不全  149名
肺炎     980名
がん     1296名
老衰     365名
自殺     137名
事故     77名
射殺     45名
死刑     82名
10代の物故者   27名
20代の物故者   153名
30代の物故者   236名
40代の物故者   338名
50代の物故者   621名
60代の物故者   1126名
70代の物故者   1753名
80代の物故者   2439名
90代の物故者   1197名

アメリカ人     614名
イギリス人     125名
フランス人     89名
ドイツ人       57名
イタリア人     53名
ロシア人      45名

鳥羽法王の寵妃、近衛天皇の生母、院号・美福門院、永暦元年11月23日没
公家、歌人、元久元年11月30日没
教育者
俳人
作家
ヤクザ、稲川会総裁
講談師

訃報新聞

訃報新聞 > エリック・ホブズボーム

エリック・ホブズボーム 氏

歴史家   (エジプト→イギリス)

2012年10月1日死去 肺炎 享年96歳

エリック・ホブズボーム(Eric John Ernest Hobsbawm, 1917年6月9日 -)は、イギリスの歴史家。

ポーランド系ユダヤ人を父に、エジプト・アレキサンドリアに生まれる。
オーストリアおよびドイツで幼年期を過ごし、1933年に渡英。
ケンブリッジ大学より博士号取得後、ロンドン大学で教鞭をとる。

”Primitive Rebels: Studies in Archaic Forms of Social Movement in the 19th and 20th Centuries”, (Manchester University Press, 1959).(水田洋ほか訳『素朴な反逆者たち――思想の社会史』社会思想社, 1989年)
”The Age of Revolution: Europe 1789-1848”, (Praeger Publishers, 1962).(安川悦子・水田洋訳『市民革命と産業革命――二重革命の時代』岩波書店, 1986年)

タイトル
20世紀の歴史―極端な時代〈上巻〉
著者
エリック ホブズボーム
発売元
三省堂
発売日
1996-08
新品価格
より
中古商品
¥ 12,223 より
タイトル
匪賊の社会史 (ちくま学芸文庫)
著者
エリック・ホブズボーム
発売元
筑摩書房
発売日
2011-01-08
新品価格
¥ 1,080 より
中古商品
¥ 700 より
タイトル
ホブズボーム歴史論 (MINERVA歴史・文化ライブラリー)
著者
エリック ホブズボーム
発売元
ミネルヴァ書房
発売日
2001-09
新品価格
¥ 4,320 より
中古商品
¥ 1,499 より
タイトル
歴史家ホブズボームが語る21世紀の肖像
著者
エリック ホブズボーム
発売元
三省堂
発売日
2000-09
新品価格
より
中古商品
¥ 878 より
タイトル
20世紀の歴史―極端な時代〈下巻〉
著者
エリック ホブズボーム
発売元
三省堂
発売日
1996-08
新品価格
より
中古商品
¥ 9,723 より
タイトル
創られた伝統 (文化人類学叢書)
著者
発売元
紀伊國屋書店
発売日
1992-06
新品価格
¥ 5,138 より
中古商品
¥ 4,000 より
タイトル
わが20世紀・面白い時代
著者
エリック ホブズボーム
発売元
三省堂
発売日
2004-07
新品価格
より
中古商品
¥ 2,292 より
タイトル
イギリス労働史研究
著者
E・J・ホブズボーム
発売元
ミネルヴァ書房
発売日
1984
新品価格
より
中古商品
¥ 900 より
タイトル
革命家たち 1―同時代的論集
著者
E.J.ホブズボーム
発売元
未来社
発売日
1978-01
新品価格
より
中古商品
¥ 1,480 より
タイトル
素朴な反逆者たち―思想の社会史
著者
エリック・J. ホブズボーム
発売元
社会思想社
発売日
1989-06
新品価格
より
中古商品
¥ 4,500 より
  • 安丸良夫「現代日本思想論 歴史意識とイデオロギー」岩波現代文庫2012...

    ... イギリスのマルクス主義歴史家 エリック・ホブズボームに私たちは学ばなくてはならない。 ホブズボームは、資本主義が成熟していく長い19世紀(1789-1914)と、二つの大戦、社会主義国家の生成と消滅、...

    nodahiroo.air-nifty.com/sizukanahi/2013/01/20...

  • エリック・ホブズボーム - Wikipedia

    エリック・ホブズボーム(Eric John Ernest Hobsbawm, 1917年6月9日 - 2012年10月1日)は、イギリスの歴史家。3関連項目4脚注人物[編集ポーランド系ユダヤ人を父に、エジプト・アレキサンドリアに生まれる。オーストリアおよびドイツで幼年期を過ごし、1933年に渡英。ケンブリッジ大学より博士号取得後、ロ ...

    ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%8...

  • エリック・ホブズボーム氏が死去 英国の歴史家

    エリック・ホブズボーム氏(英国の歴史家)英国放送協会(BBC)などによると、1日、ロンドンの病院で死去、95歳。肺炎を患っていたという。 エジプトでユダヤ系英国人の家庭に生まれ、幼年時代をオーストリアやドイツで過ごす。1930年代に渡英し英国の共産党に入党。...

    www.nikkei.com/article/DGXNASDG0200A_S2A001C1...

  • エリック・ホブズボーム氏(英歴史家)が死去

    エリック・ホブズボーム氏 95歳(英歴史家)英BBC放送によると、1日、ロンドンの病院で肺炎のため死去。 1917年、エジプトでユダヤ系家庭に生まれた。幼少時代をオーストリアやドイツで過ごし、14歳で共産党に入党。ナチスの迫害を逃れて移住した英国で博士号を取得し、...

    news.biglobe.ne.jp/domestic/1002/ym_121002_14...

  • エリック・ホブズボームが亡くなった(CLACLA日記)

    青空は見えつつも、どんよりとした感じの強いお天気の一日。 気温はそれほど上昇しなかったものの、... イギリスで長らく活躍した歴史家、エリック・ホブズボームが亡くなった。... (大学時代、西洋史学専攻だったためホブズボームの著書は結構親しんだものだ。...

    figarok492.exblog.jp/16495668/

  • エリック・ホブズボーム|【HMV ONLINE】

    CD・DVD・書籍のオンラインショップ【HMV ONLINE】へようこそ!こちらはHMV ONLINE エリック・ホブズボームのページです。エリック・ホブズボームに関する最新情報やコンテンツが満載。2500円(税込)以上のご注文で送料無料!

    www.hmv.co.jp/artist/detail/200000000073860/

  • エリック ホブズボーム アーティストページ - TSUTAYA online

    エリック ホブズボームの作品やアーティストの最新情報が満載。エリック ホブズボーム情報はツタヤオンラインで!

    www.tsutaya.co.jp/artist/20018755.html

  • エリック・ホブズボーム検定 - けんてーごっこ

    エリック・ホブズボーム検定(エリック・ホブズボームについて、( )に当てはまる語句として最も適当なものを選んでください。)-Q:エリック・ホブズボームは、イギリスの( )。元イギリス共産党員。 [1]東洋学 [2]紀伝体 [3]歴史家 [4]史学史

    kentei.cc/k/963046/

  • エリック・ジョン・ホブズボーム:みすず書房

    エリック・ジョン・ホブズボーム(Eric John Hobsbawm)の略歴:1917年アレクサンドリアに生れる。1932年ベルリンに移住。1933年イギリスに移住。1936年イギリス共産党に入党。1939年ケンブリッジ大学で学位を取得。1947年ロンドン大学バークベック・カレッジのレクチャラー、1959年リーダー、1970年教授(社会...

    www.msz.co.jp/book/author/13937.html

  • 書評:わが20世紀・面白い時代 エリック・ホブズボーム著(書評) - 中西...

    INTERESTING TIMES A Twentieth−Century Life 歴史家の葛藤を込めた回顧録 著者はイギリスのベテラン史家であり、19世紀から20世紀の世界史を広汎(こうはん)

    book.asahi.com/reviews/reviewer/2011072700198...

  • このウェブページの先頭へ