芸能人・経営者のおくやみ情報

奈良陽 氏

元TBSアナウンサー[日本]

2007年 8月8日 死去肝臓がん享年65歳

奈良 陽(なら よう、1942年1月2日 ‐ 2007年8月8日)は、日本のアナウンサー、ジャーナリスト。
東京都文京区出身。
東京都立板橋高等学校、立教大学法学部卒業。
身長180cm。
兄は『モーニングショー』の司会で知られた元NETアナウンサーの奈良和(なら かず)。
1965年4月にTBSに入社。
1966年報道ニュースアナウンサーとして配属され、一貫して報道アナウンサーを務める。
日本航空機ハイジャック、東大闘争、成田空港建設反対闘争、浅間山荘事件など大事件を扱う。
朝の情報番組『おはよう700』メインキャスター(1977年 - 1980年)、政治部総理大臣官邸記者クラブ担当記者(1980年 - 1981年)、『テレポートTBS6』メインキャスター、『スーパーワイド』キャスター、『おはようクジラ』プロデューサーなども務めた。
1999年、TBS関連会社クリエイティブ・メディア・エージェンシー(CMA)常務。
2002年1月にTBSを定年退職。
地味で温厚な性格ながらも「報道のTBS」といわれた看板を支えた一人。
TBSを定年退職後はCMA役員の他にフリーアナウンサーとしても活躍した。

  • 題名
    第五版 保存修復学21
    著者
    発売元
    永末書店
    発売日
    2017-03-08
    新品価格
    ¥ 9,720 より
    中古商品
    ¥ 10,056 より

「奈良陽」と関連する人物(故人)