訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

益田孝(ますだたかし)

実業家、三井物産元社長、茶人、男爵[日本]

1938年 12月28日 死去享年91歳

益田孝 - ウィキペディアより引用
益田 孝(ますだ たかし、嘉永元年10月17日(1848年11月12日) - 昭和13年(1938年)12月28日)は、日本の実業家。
草創期の日本経済を動かし、三井財閥を支えた実業家である。
明治維新後世界初の総合商社・三井物産の設立に関わり、日本経済新聞の前身である中外物価新報を創刊した。
茶人としても高名で鈍翁と号し、「千利休以来の大茶人」と称された。
男爵。
現在の新潟県佐渡市相川に生まれる。
幼名は徳之進。
父の鷹之助は箱館奉行を務めた後、江戸に赴任。
孝も江戸に出て、ヘボン塾(現・明治学院大学)に学び、麻布善福寺に置かれていたアメリカ公使館に勤務、ハリスから英語を学ぶ。
文久3年(1863年)、フランスに派遣された父とともに遣欧使節団(第二回遣欧使節、または横浜鎖港談判使節団)に参加し、ヨーロッパを訪れている。
ヨーロッパから帰国後は幕府陸軍に入隊。
騎兵畑を歩み、慶応3年(1867年)6月15日には旗本となり、慶応4年(1868年)1月には騎兵頭並に昇進した。
明治維新後は横浜の貿易商館に勤務、明治5年(1872年)に井上馨の勧めで大蔵省に入り、造幣権頭となり大阪へ。
題名
鈍翁・益田孝〈上・下〉 (1981年)
著者
白崎秀雄
発売元
新潮社
発売日
1981-08
新品価格
より
中古商品
¥ 899 より
題名
自叙 益田孝翁伝 (中公文庫)
著者
益田孝
発売元
中央公論社
発売日
1989-01
新品価格
より
中古商品
¥ 1,060 より
題名
鈍翁・益田孝 上巻
著者
白崎秀雄
発売元
新潮社
発売日
1981-08
新品価格
より
中古商品
¥ 594 より
題名
鈍翁・益田孝 下
著者
白崎秀雄
発売元
新潮社
発売日
1981-08
新品価格
より
中古商品
¥ 750 より
題名
鈍翁・益田孝〈上巻〉 (中公文庫)
著者
白崎秀雄
発売元
中央公論社
発売日
1998-09
新品価格
より
中古商品
¥ 88 より
題名
三野村利左衛門と益田孝―三井財閥の礎を築いた人びと (日本史リブレット人)
著者
森田貴子
発売元
山川出版社
発売日
2011-12-01
新品価格
¥ 864 より
中古商品
¥ 384 より
題名
益田孝 天人録―横浜で実学を修め三井物産の誕生へ
著者
松永秀夫
発売元
新人物往来社
発売日
2005-06-01
新品価格
より
中古商品
¥ 885 より
題名
鈍翁・益田孝〈下〉 (中公文庫)
著者
白崎秀雄
発売元
中央公論社
発売日
1998-10
新品価格
より
中古商品
¥ 808 より
題名
幻の五大美術館と明治の実業家たち(祥伝社新書) (祥伝社新書 407)
著者
中野明
発売元
祥伝社
発売日
2015-03-02
新品価格
¥ 929 より
中古商品
¥ 650 より
題名
益田鈍翁 風流記事
著者
筒井紘一
発売元
淡交社
発売日
1992-12
新品価格
より
中古商品
¥ 2,267 より

「益田孝」と関連する人物(故人)

井上馨 渋沢栄一 千利休 岩崎弥之助 津田梅子 長谷川時雨

↑ PAGE TOP