訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

野村望東尼(のむらもとに)

歌人、慶応3年11月6日没[日本]
1867年 12月1日 死去享年62歳
野村望東尼 - ウィキペディアより引用
野村 望東尼(のむら もとに、ぼうとうに)、文化3年9月6日(1806年10月17日) - 慶応3年11月6日(1867年12月1日))は、幕末の女流歌人・勤王家。
福岡藩士・浦野重右衛門勝幸の娘(三女)で、幼名は"モト"。
贈正五位。
生涯 文化3年(1806年)9月6日、筑前国御厩後(現福岡県福岡市中央区赤坂)に生まれる。
幼少時より二川相近に和歌や書道を学んだとされる。
文政元年(1818年)、13歳の時に林五左衛門家に行儀見習いとして仕え、学門や裁縫手芸など多芸な趣味を覚える。
文政5年(1822年)、17歳の頃に20歳年上の福岡藩士郡甚右衛門に嫁ぐものの半年ほどで離縁、生家に戻って和歌・書道などに加えて尊皇思想を学んだ。
文政12年(1829年)、24歳で二川塾同門の福岡藩士・野村新三郎貞貫と再婚。
野村も再婚であるが、その連れ子との関係は良好だった。
一方で、4人授かった子どもは早世している。
二川相近が病で家塾を閉めると、天保3年(1832年)からは夫と共に大隈言道の門下に入る。
題名
野村望東尼―ひとすじの道をまもらば
著者
谷川佳枝子
発売元
花乱社
発売日
2011-06
新品価格
¥ 3,456 より
中古商品
¥ 2,680 より
題名
野村望東尼 (西日本人物誌)
著者
小河扶希子
発売元
西日本新聞社
発売日
2008-06-01
新品価格
¥ 1,620 より
中古商品
¥ 999 より
題名
夢かぞへ―野村望東尼・獄中記
著者
野村望東尼
発売元
葦書房
発売日
1997-11
新品価格
より
中古商品
¥ 2,400 より
題名
招月望東襌尼伝 - 幕末勤王の女流歌人 野村望東尼の生涯 (MyISBN - デザインエッグ社)
著者
原坂泰輔
発売元
デザインエッグ社
発売日
2017-07-03
新品価格
¥ 2,353 より
中古商品
より
題名
野村望東尼 (昭和19年) (三宝文庫〈3〉)
著者
中谷孝雄
発売元
三宝書院
発売日
1944
新品価格
より
中古商品
¥ 2,500 より
題名
野村望東尼伝 (1976年)
著者
春山育次郎
発売元
文献出版
発売日
1976
新品価格
より
中古商品
¥ 4,542 より
題名
野村望東尼 夢かそへ・防州日記
著者
磯辺実
発売元
文友堂書店
発売日
1943-01-01
新品価格
より
中古商品
¥ 1,080 より
題名
OD>もとのしづく―贈正五位野村望東尼傳 (続日本史籍協會叢書)
著者
野村望東
発売元
東京大学出版会
発売日
2016-03
新品価格
より
中古商品
¥ 14,500 より
題名
野村望東尼伝―伝記・野村望東尼 (伝記叢書 (150))
著者
小野則秋
発売元
大空社
発売日
1994-05
新品価格
より
中古商品
¥ 1,520 より
題名
幕末動乱に生きる二つの人生―野村望東尼と藤四郎 (1980年)
著者
安川浄生
発売元
みどりや仏壇店書籍部
発売日
1980-10
新品価格
より
中古商品
¥ 1,500 より

「野村望東尼」と関連する人物(故人)

高杉晋作 平野国臣 島津久光

↑ PAGE TOP