芸能人・経営者のおくやみ情報

武野紹鴎(たけのじょうおう)

茶人[日本]

(弘治元年閏10月29日没)

(ユリウス暦) 1555年 12月12日 死去享年54歳

武野紹鴎 - ウィキペディアより引用

武野 紹鴎(たけの じょうおう、文亀2年(1502年) - 弘治元年閏10月29日(1555年12月12日))は、戦国時代の堺の豪商(武具商あるいは皮革商)、茶人。
正しくは紹鷗だが、一部の日本語環境では表示できないため、本項では「武野紹鴎」と表記する。
幼名は松菊丸。
通称は新五郎。
名乗は仲材。
子に同じく茶人の武野宗瓦がいる。
文亀2年(1502年)、大和国吉野郡で生まれる。
紹鴎の末裔が所持している『武野家系譜』によれば、紹鴎は若狭武田氏の出身とされる。
武田仲清の孫で、父の名前は信久。
母は豪族中坊氏の娘である。
祖父・仲清の戦死後、父・信久は各地を放浪の後、「武田が下野した」という意味合いで武野に改姓した。
信久は諸国を放浪した後、三好氏の庇護を受け和泉国の堺の舳松村(現・堺市堺区協和町)に定住し、皮屋(かわやの屋号・皮革・武具に関する商い)を営むようになった。
紹鴎は若い頃から学問を好んだ。
三条西実隆に師事して和歌を教えられ、朝廷に献金を行ったこともある。
この献金への報いとして因幡守に任ぜられている。
紹鴎は連歌師をしていたこともあったとされる。

  • 題名
    利休の師 武野紹鴎
    著者
    武野宗延
    発売元
    武野紹鴎研究所
    発売日
    2010-04-01
    新品価格
    ¥ 1,404 より
    中古商品
    ¥ 1,250 より
  • 題名
    武野紹鴎―茶の湯と生涯
    著者
    矢部良明
    発売元
    淡交社
    発売日
    2002-10
    新品価格
    より
    中古商品
    ¥ 2,343 より
  • 題名
    武野紹鴎―茶・禅の心
    著者
    岡本茂延
    発売元
    酒井書店
    発売日
    1988-02
    新品価格
    より
    中古商品
    ¥ 8,789 より
  • 題名
    武野紹鴎研究
    著者
    戸田勝久
    発売元
    中央公論美術出版
    発売日
    2001-08
    新品価格
    ¥ 6,480 より
    中古商品
    ¥ 3,999 より
  • 題名
    武野紹鴎―わびの創造
    著者
    発売元
    思文閣出版
    発売日
    2009-06-10
    新品価格
    ¥ 12,960 より
    中古商品
    ¥ 11,000 より
  • 題名
    武野紹鴎研究 (1969年)
    著者
    戸田勝久
    発売元
    中央公論美術出版
    発売日
    1969
    新品価格
    より
    中古商品
    ¥ 1,900 より
  • 題名
    利休の師 武野紹鴎
    著者
    武野宗延
    発売元
    宮帯出版社
    発売日
    2010-04-01
    新品価格
    より
    中古商品
    より
  • 題名
    武野紹鴎―茶と文藝
    著者
    戸田勝久
    発売元
    中央公論美術出版
    発売日
    2006-12
    新品価格
    ¥ 7,344 より
    中古商品
    ¥ 5,000 より
  • 題名
    武野紹鴎研究 (1981年)
    著者
    戸田勝久
    発売元
    発売日
    1981-04
    新品価格
    より
    中古商品
    より
  • 題名
    古田織部の正体 (角川ソフィア文庫)
    著者
    矢部良明
    発売元
    KADOKAWA / 角川学芸出版
    発売日
    2014-08-25
    新品価格
    より
    中古商品
    より

日本の戦国時代の堺の豪商。茶人。通称は新五郎。諱は仲材。 皮革商を営む一方で茶人としても活躍。千利休、津田宗及、今井宗久らに影響を与えたとされる。 (引用元 Hatena Keyword)