芸能人・経営者のおくやみ情報

国中公麻呂

仏師[日本]

(東大寺大仏殿建立を指揮、宝亀5年10月3日没)

(ユリウス暦) 0774年 11月11日 死去享年歳

くになかの-きみまろ ?-774奈良時代の官吏,仏師。百済(くだら)(朝鮮)から亡命した国骨富(こく-こつふ)の孫。はじめ国(くにの)君麻呂といい,居住地の大和国中村(奈良県大和高田市)にちなんで改姓。金光明(こんこうみょう)寺(のちの東大寺)造仏所の造仏長官となり,盧舎那(るしゃな)大仏の鋳造に成功して昇進,造東大寺司次官をつとめた。宝亀(ほうき)5年10月3日死去。名は公万呂ともかく。 (引用元 コトバンク)

「国中公麻呂」と関連する人物(故人)