芸能人・経営者のおくやみ情報

林由郎 氏

プロゴルファー[日本]

(青木功・尾崎将司・福嶋晃子らを育てる)

2012年 1月2日 死去老衰享年89歳

林 由郎氏(はやし・よしろう=プロゴルファー)2日午前8時20分、老衰のため茨城県内の施設で死去、89歳。千葉県出身。自宅は千葉県我孫子市岡発戸846。葬儀は9日午前11時から千葉県柏市旭町4の1の2のセレモ柏ホールで。喪主は長男由一(よしかず)氏。 戦後第1回となった1949年の日本プロ選手権で優勝し、翌年には日本オープンと合わせ2冠を制覇するなど通算12勝を挙げた。中村寅吉らとともに、戦後ゴルフ界の担い手となった。選手として成績を残しただけでなく、指導力にも定評があり、賞金王座に就いた青木功、尾崎将司、尾崎直道、飯合肇、福嶋晃子ら多くの名選手を育てた。(2012/01/02-19:59)

はやし-よしろう 1922-2012昭和後期-平成時代のプロゴルファー。大正11年1月27日生まれ。戦後のゴルフ界に彗星のごとく登場。昭和24年日本プロで優勝し,同大会4回,日本オープンで25,29年優勝。さらに,関東オープン,関東プロ各2回優勝。ショートゲームにすぐれ,青木功,尾崎将司をそだてた。日本プロゴルフ協会副会長。テレビ解説者としても活躍。平成15年ゴルフトーナメント功労賞。平成24年1月2日死去。89歳。千葉県出身。 (引用元 コトバンク)