訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

奥むめお 氏(おくむめお)

婦人運動家、政治家、元参議院議員[日本]

1997年 7月7日 死去老衰享年101歳

奥むめお - ウィキペディアより引用
奥 むめお(おく むめお、本名:奥 梅尾(読み同じ)、1895年10月24日 - 1997年7月7日)は、日本の婦人運動家、政治家。
参議院議員を計3期務め、1961年(昭和36年)に勲二等宝冠章を受章、没後に正四位を追賜された。
1989年(平成元年)に福井市名誉市民の称号を贈られた。
福井県福井市の鍛冶屋、父・和田甚三郎、母・はまの長女として出生。
年少時から婦人労働問題に強い関心を示し、1916年(大正5年)日本女子大学校卒業後、労働組合期成会の機関紙『労働世界』の記者になり、身分を偽り富士瓦斯紡績に一女工として潜入取材したレポートが反響を呼んだ。
1920年(大正9年)、政治的要求を綱領に掲げる初の婦人団体・新婦人協会を平塚らいてう、市川房枝らと設立して共に理事に就任したが、国際共産主義運動から女性解放運動への転向を、赤瀾会の山川菊榮らから批判された。
1921年(大正10)年6月26日に市川が理事を辞任して渡米し、平塚も健康上の理由により協会運営から退いたため、協会の活動は奥と坂本真琴が中心となって継続。
題名
私の履歴書〈第6集〉 足立正、石橋湛山、伊藤次郎左衛門、大屋晋三、奥むめお、河田重、広津和郎(1958年)
著者
発売元
日本経済新聞社
発売日
1958
新品価格
より
中古商品
¥ 93 より
題名
The Rise of the Feminist Movement in Japan [日本婦人運動小史―奥むめおを中心として]
著者
徳座晃子
発売元
慶應義塾大学出版会
発売日
1999-04-01
新品価格
¥ 3,240 より
中古商品
¥ 750 より
題名
奥むめおものがたり―女性解放への厳しい道を歩んだ人 (ジュニア・ノンフィクション)
著者
古川奈美子
発売元
銀の鈴社
発売日
2012-07-01
新品価格
¥ 1,620 より
中古商品
¥ 98 より
題名
奥むめお―あけくれ (人間の記録 (51))
著者
奥むめお
発売元
日本図書センター
発売日
1997-12-25
新品価格
¥ 1,944 より
中古商品
¥ 650 より
題名
野火あかあかと―奥むめお自伝
著者
奥むめお
発売元
ドメス出版
発売日
1988-09-26
新品価格
より
中古商品
より
題名
奥むめお シリーズ 福祉に生きる
著者
発売元
大空社
発売日
2000-01-01
新品価格
より
中古商品
¥ 1,900 より
題名
婦人問題十六講
著者
奥むめお
発売元
新潮社
発売日
1925-01-01
新品価格
より
中古商品
¥ 1,000 より
題名
あけくれ (1957年)
著者
奥むめお
発売元
ダヴィッド社
発売日
1957
新品価格
より
中古商品
¥ 1,199 より
題名
花ある職場へ
著者
奥むめお
発売元
文明社
発売日
1941-08-05
新品価格
より
中古商品
より
題名
台所と政治―団結した主婦たち (1952年) (婦人団体シリーズ〈第2〉)
著者
奥むめお
発売元
大蔵省印刷局
発売日
1952
新品価格
より
中古商品
より

↑ PAGE TOP