訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

伊藤一長 氏

政治家、長崎市長[日本]

2007年 9月20日 死去射殺享年61歳

伊藤一長 - ウィキペディアより引用
伊藤 一長(いとう いっちょう、本名の読みは「かずなが」、1945年(昭和20年)8月23日 - 2007年(平成19年)4月18日)は、日本の政治家。
前長崎市長。
早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。
長崎市への原子爆弾投下から2週間後、両親の出身地であり、疎開先の山口県大津郡通村(現在の山口県長門市通地区、青海島に所在)で生まれる。
3年ほどして父の住む長崎市に移住したため、公式には長崎市出身としていた。
長崎県立長崎西高等学校のころより長崎市長を目指し、大学卒業後は長崎市開発公社に就職。
長崎市青年団体協議会会長を務めていた1973年には、約700人の青年が長崎から船で出航し、釜山・那覇市に寄航して交流を深めるという「ながさき若人の船」を実施した。
長崎市議、県議を経て、1995年の長崎市長選挙で自民党の推薦を受け、新人ながらも現職の本島等を破り、長崎市長に初当選。
2003年の長崎市長選では各業界や自民党・公明党からの支援を受けつつも無所属で出馬し、自由党支持や共産党推薦の新人4人を大差で破り、3選を果たした。
題名
長崎文化 第63号 特集「長崎の特産品‐工芸」 長崎国際文化協会創立50周年記念号
著者
機関誌発行委員会宅島史子
発売元
長崎国際文化協会
発売日
2005
新品価格
より
中古商品
¥ 1,000 より
題名
おもしろ実態政治学 地方自治27.5夢づくり
著者
伊藤一長
発売元
いとう一長後援会
発売日
2002
新品価格
より
中古商品
より
題名
検証・長崎市長射殺事件―断て!暴力
著者
長崎新聞社報道部
発売元
長崎新聞社
発売日
2008-08
新品価格
より
中古商品
¥ 477 より

「伊藤一長」と関連する人物(故人)

本島等

↑ PAGE TOP