芸能人・経営者のおくやみ情報

ウィリアム・アダムス

航海士、徳川家康の外交顧問[イギリス]

(日本名・三浦按針、元和6年4月24日没)

1620年 5月26日 死去享年57歳

ウィリアム・アダムス - ウィキペディアより引用

ウィリアム・アダムス(William Adams, 1564年9月24日 - 1620年5月16日(元和6年4月24日))は、江戸時代初期に徳川家康に外交顧問として仕えたイングランド人航海士・水先案内人・貿易家。
三浦 按針(みうら あんじん)の日本名でも知られる。
生涯 生い立ちと青年時代 イングランド南東部のケント州ジリンガムの生まれ。
船員だった父親を亡くして故郷を後にし、12歳でロンドンのテムズ川北岸にあるライムハウスに移り、船大工の棟梁ニコラス・ディギンズに弟子入りする。
造船術よりも航海術に興味を持ったアダムスは、1588年に奉公の年限を終えると同時に海軍に入り、フランシス・ドレークの指揮下にあった貨物補給船リチャード・ダフィールド号の船長としてアルマダの海戦に参加した。
翌1589年にはメアリー・ハインと結婚し、娘デリヴァレンスと息子ジョンを儲けている。
しかし、軍を離れてバーバリー商会ロンドン会社の航海士・船長として北方航路やアフリカへの航海で多忙だったアダムスは、ほとんど家に居つかなかったといわれている。

「ウィリアム・アダムス」と関連する人物(故人)