訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

推古天皇(すいこてんのう)

第33代天皇 (在位593年-628年)[日本]
推古天皇 - ウィキペディアより引用
推古天皇(すいこてんのう、欽明天皇15年(554年) - 推古天皇36年3月7日(628年4月15日)『古事記』では戊子年3月15日)は、第33代天皇(在位:崇峻天皇5年12月8日(593年1月15日) - 推古天皇36年3月7日(628年4月15日)36年、『古事記』では37年)。
日本初の女帝(女性天皇)であり、東アジア初の女性君主である。
諱は額田部(ぬかたべのひめみこ)。
和風諡号は豊御食炊屋姫尊(とよみけかしきやひめのみこと、『日本書紀』による。
『古事記』では豊御食炊屋比売命という)。
炊屋姫尊とも称される。
『古事記』ではこの天皇までを記している。
天皇号を初めて用いた日本の君主という説もあるが、1998年の飛鳥池工房遺跡での天皇の文字を記した木簡が発見された以後は、天武天皇が最初の天皇号使用者との説が有力となっている。
また、容姿端麗であった。
即位以前の動向 第29代欽明天皇の皇女で、母は大臣蘇我稲目の女堅塩媛。
第31代用明天皇は同母兄、第32代崇峻天皇は異母弟。
蘇我馬子は母方の叔父。
『日本書紀』推古紀に「幼曰 額田部皇女 姿色端麗 進止軌制 年十八歳 立爲渟中倉太玉敷天皇之皇后 卅四歳、渟中倉太珠敷天皇崩」とあり、「姿色(みかお)端麗(きらきら)しく」、挙措動作は乱れなくととのって(進止軌制)おり、18歳、渟中倉太玉敷天皇(第30代敏達天皇)皇后となり、34歳に渟中倉太玉敷天皇が崩御した。
題名
女帝推古と聖徳太子 (光文社新書)
著者
中村修也
発売元
光文社
発売日
2004-01-17
新品価格
¥ 23,178 より
中古商品
¥ 9 より
題名
碧玉の女帝 推古天皇 (学研M文庫)
著者
三田誠広
発売元
学習研究社
発売日
2002-01
新品価格
より
中古商品
¥ 4,743 より
題名
推古天皇―斑鳩に桃李咲く
著者
発売元
ケイエスエス
発売日
1999-05-01
新品価格
より
中古商品
¥ 7,039 より
題名
天皇の歴史1 神話から歴史へ (講談社学術文庫)
著者
大津透
発売元
講談社
発売日
2017-12-12
新品価格
¥ 1,350 より
中古商品
¥ 2,700 より
題名
碧玉の女帝 推古天皇
著者
三田誠広
発売元
廣済堂出版
発売日
2000-02-01
新品価格
より
中古商品
¥ 4,800 より
題名
推古天皇神祇礼祭の詔拝承―純正日本への思慕と新生 (1978年)
著者
発売元
日の本教壇
発売日
1978-09
新品価格
より
中古商品
¥ 1,099 より
題名
Discover Japan_CULTURE 『古事記』 と 『日本書紀』 から学ぶニッポンの神話
著者
発売元
エイ出版社
発売日
2018-01-29
新品価格
¥ 1,728 より
中古商品
より
題名
古代天皇への旅: 雄略から推古まで
著者
和田萃
発売元
吉川弘文館
発売日
2013-12-26
新品価格
¥ 3,024 より
中古商品
¥ 1,490 より
題名
天皇と日本の起源 (講談社現代新書)
著者
遠山美都男
発売元
講談社
発売日
2003-02-18
新品価格
¥ 842 より
中古商品
¥ 1 より
題名
神話から歴史へ (天皇の歴史)
著者
大津透
発売元
講談社
発売日
2010-11-11
新品価格
¥ 2,808 より
中古商品
¥ 1,949 より

「推古天皇」と関連する人物(故人)

昭和天皇 大正天皇 明治天皇 後醍醐天皇 孝明天皇 仁孝天皇 後白河天皇 聖徳太子 蘇我馬子 天智天皇 白河天皇 安徳天皇 平徳子 安康天皇 雄略天皇 清寧天皇 顕宗天皇 仁賢天皇 武烈天皇 継体天皇 安閑天皇 宣化天皇 欽明天皇 敏達天皇 用明天皇 崇峻天皇 舒明天皇 皇極天皇 孝徳天皇 弘文天皇 天武天皇 持統天皇 文武天皇 元明天皇 元正天皇 聖武天皇 孝謙天皇 淳仁天皇 光仁天皇 桓武天皇 平城天皇 嵯峨天皇 淳和天皇 仁明天皇 文徳天皇 清和天皇 陽成天皇 光孝天皇 宇多天皇 醍醐天皇 朱雀天皇 村上天皇 冷泉天皇 円融天皇 花山天皇 一条天皇 三条天皇 後一条天皇 後朱雀天皇 後冷泉天皇 後三条天皇 堀河天皇 鳥羽天皇 崇徳天皇 近衛天皇 二条天皇 六条天皇 高倉天皇 後鳥羽天皇 土御門天皇 順徳天皇 仲恭天皇 後堀河天皇 四条天皇 後嵯峨天皇 後深草天皇 亀山天皇 後宇多天皇 伏見天皇 後伏見天皇 後二条天皇 花園天皇 後村上天皇 長慶天皇 後亀山天皇 後小松天皇 称光天皇 後花園天皇 光厳天皇 光明天皇 崇光天皇 後光厳天皇 後円融天皇 後土御門天皇 後柏原天皇 後奈良天皇 正親町天皇 後陽成天皇 後水尾天皇 明正天皇 後光明天皇 後西天皇 霊元天皇 東山天皇 中御門天皇 桜町天皇 桃園天皇 後桜町天皇 後桃園天皇 光格天皇 横田健一 藤原得子 藤原忻子 藤原定子

↑ PAGE TOP