芸能人・経営者のおくやみ情報

フリッツ・クライスラー 氏Fritz Kreisler

作曲家、バイオリン奏者[オーストリア→アメリカ]

1962年 1月29日 死去享年88歳

フリッツ・クライスラー - ウィキペディアより引用
フリッツ・クライスラー(Fritz Kreisler, 1875年2月2日:ウィーン - 1962年1月29日:ニューヨーク)は、オーストリア出身の世界的ヴァイオリニスト、作曲家である。
後にフランスを経てアメリカ国籍となった。
ユダヤ系。
本名はフリードリヒ・クライスラー(Friedrich Kreisler)。
生涯 ジークムント・フロイトと親しい医者(町の開業医)の子としてウィーンに生まれる。
父親は大の音楽好きで、アマチュアの弦楽器奏者でもあった。
その父の勧めで3歳の頃からヴァイオリンを習い始めたが、あまりにも飲み込みが早く、7歳で特例としてウィーン高等音楽院に入学してヨーゼフ・ヘルメスベルガー2世に演奏を、アントン・ブルックナーに作曲を学び、10歳にして首席で卒業した。
在学中、楽院を訪問したヨーゼフ・ヨアヒムらの大家の演奏を聴き、さらに感性を研ぐこととなった。
その後、パリ高等音楽院に入学、12歳にして首席で卒業した。
1888年、アメリカのボストンで初演奏会を開いて成功を収め、翌年オーストリアに凱旋帰国する。