芸能人・経営者のおくやみ情報

喜味こいし 氏

漫才師[日本]

2011年 1月23日 死去肺がん享年83歳

喜味 こいし(きみ こいし、1927年(昭和2年)11月5日 - 2011年(平成23年)1月23日)は、日本の漫才師、俳優。
実兄の夢路いとしと共に漫才コンビ夢路いとし・喜味こいし(いとし・こいし)」のツッコミとして活躍した。
本名、篠原 勲(しのはら いさお)。
埼玉県川越市生まれ。
来歴・人物 上方漫才を代表する人物であるが、川越出身とされているのは、一家が旅回りの芸人一家であったからたまたま川越で生を受けたという事情によるものである。
川越以外にも、全国津々浦々の地を少年時代から回っていた。
旅回り中に生まれたため出生届の提出が遅れ、戸籍上の生年月日は1927年11月5日となっているが、本当の生年月日は1927年8月6日であると本人が発言している。
元々芝居の子役で舞台出演していたが1940年に漫才師の名門とされる荒川芳丸一門に巡業先の岐阜で実兄の夢路いとし(本名:篠原博信 入門時の芸名:荒川芳博)とともに入門し吉本興業から「荒川芳坊」という芸名でデビュー(「喜味こいし」に改名する前に一時父親の姓“山田”を使って「山田勲」と名乗っていた。