芸能人・経営者のおくやみ情報

富沢祥也 氏(とみざわしょうや)

オートバイレーサー[日本]

2010年 9月5日 死去レース中の事故享年19歳

富沢祥也 - ウィキペディアより引用

富沢 祥也 (とみざわ しょうや、1990年12月10日 - 2010年9月5日)は、千葉県旭市出身のオートバイレーサー。
2008年の全日本ロードレース選手権250ccクラスシリーズ2位。
2009年から2010年までロードレース世界選手権に参戦した。
1994年、3歳の時にレース活動(ポケバイ)を開始する。
同じ千葉県出身の中上貴晶とはポケバイ時代からのライバルであった。
2001年からはミニバイクレースに転向する。
2006年には、全日本ロードレース選手権の125ccクラスにデビュー。
全6戦中5戦で表彰台に立ち、シリーズ2位に入りルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得した。
この年のチャンピオンは中上貴晶だった。
翌2007年には125ccクラスと250ccクラスのダブルエントリーに挑戦し、それぞれシリーズ3位、8位に入った。
2008年は250ccクラスに集中し、シリーズ2位を獲得した。
2009年3月に千葉県立匝瑳高等学校を卒業。
フランスの元GPライダー、アラン・ブロネクが率いる新興チームCIP Moto-GP250から、ロードレース世界選手権250ccクラスにでフル参戦デビューを果たした。

  • 題名
    富沢祥也写真集「SHOYA」
    著者
    遠藤智
    発売元
    タビビト出版
    発売日
    2011-09-30
    新品価格
    ¥ 2,057 より
    中古商品
    ¥ 1,491 より