芸能人・経営者のおくやみ情報

双葉十三郎 氏

映画評論家[日本]

2010年 12月12日 死去心不全享年99歳

双葉 十三郎(ふたば じゅうざぶろう、1910年10月9日 - 2009年12月12日)は日本の映画評論家・翻訳家である。
本名は小川一彦(おがわ かずひこ)。
ペンネームはトム・ソーヤーに由来(双葉は「ソーヨー」、十三は「トミー」をもじったもの)。
人物・来歴 東京府東京市出身。
幼少時から映画に熱中し、映画館に入り浸る。
東京帝国大学経済学部卒業後、住友本社に勤務。
在職中から映画評論の世界に足を踏み入れ、のちに退社し映画評論家として一本立ちした。
映画に対する知識は群を抜いており、特に戦前の映画など現在の映画評論家がカバーできていない映画にも造詣が深かった。
また従来の映画評論家から評価されてこなかったB級映画やSF・ホラーなどの娯楽作品も、誠実に評論したことでも知られる。
雑誌「スクリーン」に40年以上連載された「ぼくの採点表」は、毎月B級のみならずC級映画にまで評論を展開して☆20点、★5点を組み合わせてそれぞれの映画に採点をしていた。

  • 題名
    宇宙Gメン DVD-BOX
    監督
    出演俳優
    1. 平井昌一
    2. 倉岡伸太郎
    3. 源八郎
    発売元
    スバック
    発売日
    2009年11月18日
    新品価格
    ¥ 6,000 より
    中古商品
    ¥ 5,649 より

ふたば-じゅうざぶろう 1910-2009昭和-平成時代の映画評論家。明治43年10月9日生まれ。昭和9年住友本社に入社,勤務のかたわら「キネマ旬報」「スタア」などに映画評論をのせる。戦後は執筆に専念し,ミステリーの翻訳やテレビドラマの脚本もこなした。平成21年12月12日死去。99歳。東京出身。東京帝大卒。本名は小川一彦。著作に「西洋シネマ大系―ぼくの採点表」など。 (引用元 コトバンク)