訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

イズライル・ゲルファント 氏

数学者[ロシア]

2009年 10月5日 死去享年96歳

イズライル・ゲルファント - ウィキペディアより引用
イズライル・モイセーエヴィチ・ゲルファント(イズライリ・モイセーエヴィチ・ゲリファント;ロシア語:Израиль Моисеевич Гельфандイズラーイリ・マイスィェーイェヴィチュ・ゲーリファント;ラテン文字転写の例:Izrail' Moiseevich Gel'fand、1913年9月2日 - 2009年10月5日)はウクライナ出身(ユダヤ系)のロシアの数学者。
最高峰の業績を誇る20世紀最大の数学者の一人。
1913年9月2日、ロシア帝国のオデッサ(現在はウクライナの都市)に生まれる。
高校で放校処分を受けたが、その理由は当人によると、父親が工場の所有者だったためだという。
その後、高校と大学を飛び越して19歳でモスクワ大学大学院に入り、アンドレイ・コルモゴロフに師事。
ゲルファントセミナーという独特の形式のセミナーを長年行いそこから多くの優秀な弟子を輩出し教育者としても優れ、コルモゴロフによって築かれたロシア学派を発展させた。

↑ PAGE TOP