訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

石上玄一郎 氏(いしがみげんいちろう)

作家[日本]

2009年 10月5日 死去急性心不全享年100歳

石上 玄一郎(いしがみ げんいちろう 1910年3月27日 - 2009年10月5日)は作家。
姓は「いそのかみ」と誤読されていた時期もあるが、1981年頃から訂正した。

本名上田重彦。
父上田寅次郎、母光子の長男として北海道札幌市に生まれる。
3歳で母を、5歳で父を失う。

有島武郎の親友だった父は、1915年、死の床で重彦を有島に引会せ、息子を将来小説家にしたいからと後事を托していた。

1916年、妹と共に父の郷里の岩手県盛岡市へ移住。
祖母に育てられる。
1923年、岩手県立盛岡中学校(現在の岩手県立盛岡第一高等学校)入学の年に有島が自殺。
中学在学当時から創作に手を染めていた。

1927年、四年修了で弘前高等学校 (旧制) 弘前高等学校文科乙類(独法)に入学。
同年10月、『校友会雑誌』にプロレタリア文学『予言者』を発表し、注目を浴びる。
この作品に衝撃を受けた同学年の津島修治(後年の太宰治)は、1928年5月、自らが主宰する同人誌『細胞文藝』の創刊に際して石上に接触を図ったが、両者の話は噛み合わなかった。

題名
輪廻と転生―死後の世界の探究 (レグルス文庫 134)
著者
石上玄一郎
発売元
第三文明社
発売日
1993-06
新品価格
より
中古商品
¥ 242 より
題名
千日の旅―石上玄一郎アンソロジー
著者
石上玄一郎
発売元
未知谷
発売日
2011-08
新品価格
¥ 2,592 より
中古商品
¥ 905 より
題名
彷徨(さまよ)えるユダヤ人 (レグルス文庫)
著者
石上玄一郎
発売元
第三文明社
発売日
1991-09
新品価格
¥ 13,820 より
中古商品
¥ 750 より
題名
輪廻と転生―死後の世界の探究
著者
石上玄一郎
発売元
人文書院
発売日
1977-01
新品価格
より
中古商品
¥ 150 より
題名
石上玄一郎論―観念の帝王
著者
矢島道弘
発売元
審美社
発売日
2004-08
新品価格
¥ 2,376 より
中古商品
¥ 976 より
題名
古代エジプトの魔術―生と死の秘儀 (mind books)
著者
E.A.ウォーリス・バッジ
発売元
平河出版社
発売日
1982-05
新品価格
¥ 6,016 より
中古商品
¥ 800 より
題名
石上玄一郎作品集〈1〉 (1970年)
著者
石上玄一郎
発売元
冬樹社
発売日
1970
新品価格
より
中古商品
¥ 1,289 より
題名
石上玄一郎作品集〈2〉 (1970年)
著者
石上玄一郎
発売元
冬樹社
発売日
1970
新品価格
より
中古商品
¥ 990 より
題名
輪廻と転生―死後の世界の探究 (1977年)
著者
石上玄一郎
発売元
人文書院
発売日
1977-06
新品価格
より
中古商品
¥ 1 より
題名
牧口常三郎と新渡戸稲造 (レグルス文庫)
著者
石上玄一郎
発売元
第三文明社
発売日
1993-08-01
新品価格
¥ 864 より
中古商品
¥ 100 より

↑ PAGE TOP