訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

イングリッド・バーグマン 氏Ingrid Bergman

女優[スウェーデン]

1982年 8月29日 死去乳がん享年68歳

イングリッド・バーグマン - ウィキペディアより引用
イングリッド・バーグマン(典: Ingrid Bergman、1915年8月29日 - 1982年8月29日)は、ヨーロッパとアメリカで活躍したスウェーデン出身の女優。
Ingrid Bergman はスウェーデン語ではインリド・ベリマン [ˈɪŋːrɪd ˈbærjman] [1]と発音される。
業績 アカデミー賞を3回、エミー賞を2回、トニー賞の演劇主演女優賞の受賞経験があり、AFI(アメリカ映画協会)選定の「映画スターベスト100」の女優部門では第4位となっている。
バーグマンが演じた役でもっとも有名な役と言われているのが、ハンフリー・ボガートと共演した『カサブランカ』(1942年)のイルザ・ラント役とケーリー・グラントと共演した『汚名』(1946年)のアリシア・ヒューバーマン役である。
バーグマンはアメリカで女優として成功をおさめる以前から、スウェーデンでは名を知られた女優だった。
バーグマンがアメリカ映画に初出演したのは、スウェーデン映画の『間奏曲』をリメイクした『別離』(1939年)である。

「イングリッド・バーグマン」と関連する人物(故人)