芸能人・経営者のおくやみ情報

加山又造 氏

日本画家、版画家[日本]

2004年 4月6日 死去肺炎享年78歳

加山又造 - ウィキペディアより引用

加山 又造(かやま またぞう、1927年9月24日 - 2004年4月6日)は、日本画家、版画家である。
1927年、京都府に西陣織の図案家の子として生まれる。
京都市立美術工芸学校(現京都市立銅駝美術工芸高等学校)、東京美術学校(現東京芸術大学)を卒業。
山本丘人に師事。
1966年多摩美術大学教授、1988年東京芸術大学教授に就任。
東京芸術大学名誉教授。
日本画の伝統的な様式美を現代的な感覚で表現した。
1997年文化功労者に選ばれ、2003年文化勲章を受章。
代表作品 「春秋波濤」(1966) 東京国立近代美術館 「雪」「月」「花」(1978) 東京国立近代美術館 「黄山霖雨・黄山湧雲」(1982) 京都国立近代美術館 「横たわる裸婦 '84(黒衣)」(1984) 「墨龍」 身延山久遠寺大本堂天井画 「濤と鶴」 ブリティッシュ・エアウェイズワールドイメージ尾翼デザイン 「雲龍図」霊亀山天龍資聖禅寺(天龍寺)法堂天井画(1997) 著書・画集 『加山又造自選画集』集英社 1975 『加山又造の日本画』河出書房新社 アート・テクニック・ナウ 1978 『現代日本画家素描集 6 加山又造 裸婦百態図』日本放送出版協会 1978 『現代の美人画 6 (加山又造)』講談社 1978 『加山又造=装飾の世界』京都書院 1979 『加山又造素描集 裸婦20姿』座右宝刊行会 1979 『現代日本画全集 第17巻 加山又造』滝悌三 集英社 1980 『加山又造 裸婦』学習研究社 1983 『現代の水墨画 8 加山又造・横山操』佐々木直比古解説 講談社 1983 『加山又造全版画集 1955-1984』平凡社 1984 『にっぽんのえ 現代トップアーティスト自選集 加山又造vs.長岡秀星』小学館 1984 『20世紀日本の美術 アート・ギャラリー・ジャパン 加山又造/横山操』弦田平八郎責任編集 集英社 1986 『加山又造全集』全5巻 学習研究社 1990 『ゆふ 加山又造素描』前本ゆふ共著 中央公論社 1990 「ゆ ……

画家。 1927年京都に生まれる。 1949年東京美術学校日本画科を卒業。 1956年新制作協会会員。 1966年多摩美術大学教授。 1988年東京芸術大学教授。 1995年大英美術館で個展。 1997年文化功労者。 (引用元 Hatena Keyword)