芸能人・経営者のおくやみ情報

石塚運昇 氏(いしづかうんしょう)

声優ナレーター[日本]

2018年 8月13日 死去享年68歳

石塚 運昇(いしづか うんしょう、本名読みはいしづか ゆきのり、1951年5月16日 - )は、日本の声優、俳優、ナレーター。
青二プロダクション所属。
福井県勝山市出身。
既婚者。
血液型はA型。
主に朗読指導を行う「石塚運昇 リーディングカンパニー」主催。
参加者によるリーディング劇も行っており、舞台俳優・声優の経験を元に演出、演技指導を手がける。
経歴・特色 高校時代に初めて人前で芝居をしたのがきっかけとなり、役者としての情熱が沸き起こる。
劇団薔薇座を経てシェイクスピア・シアター出身。
アフレコの仕事を始めた当初から、舞台とのギャップに悩みながらも徐々に本数を増やしていったが、『ポケットモンスター』で初めてブラウン管側の視聴者(子供達)を意識するようになったと後に語る。
主に低く渋い声を生かした壮年以上の役柄が多い。
吹き替えではリーアム・ニーソンやローレンス・フィッシュバーン、ケヴィン・スペイシーを担当している。
また、映画を中心にCMナレーションも多く担当している。
郷里大輔死去後、持ち役の一部(ミスター・サタンなど)を引き継いだ。

声優。青二プロダクション所属。元アクセント所属。 1951年(昭和26年)5月16日、生まれ。福井県出身。 2018年(平成30年)8月13日、死去。 (引用元 Hatena Keyword)