芸能人・経営者のおくやみ情報

フランク・カールッチ 氏Frank Charles Carlucci III

元国防長官[アメリカ]

(レーガン政権末期に国防長官を務める)

2018年 6月3日 死去享年89歳

フランク・カールッチ - ウィキペディアより引用

フランク・チャールズ・カールッチ3世(Frank Charles Carlucci III、1930年10月18日 - )は、アメリカ合衆国の政治家。
レーガン政権末期の1987年から1989年まで、アメリカ合衆国国防長官を務めた。
1930年10月18日ペンシルベニア州スクラントンに生まれる。
1952年プリンストン大学卒。
同年海軍に志願し2年間将校として軍務に就く。
1956年ハーバード・ビジネス・スクールを修了。
同年国務省に入省。
南アフリカ、コンゴ、ブラジルなどに勤務する。
1961年CIAのコンゴ(旧ザイール)でのアメリカ市民を救出するミッションに関与している。
ニクソン政権が成立すると、ワインバーガー保健教育福祉長官の下で次官を務めた。
1974年駐在ポルトガル大使に任命され、1977年まで赴任した。
1978年CIA副長官を経て、1981年国防副長官に就任する。
1986年国家安全保障担当大統領補佐官として大統領府に入る。
1987年ワインバーガーの国防長官辞任に伴い、後任の国防長官に就任する。
カールッチの国防長官就任に当たっては、連邦議会上院は、賛成91票反対票1票の圧倒的多数で承認された。

フランク・チャールズ・カールッチ3世(Frank Charles Carlucci III、1930年10月18日 - ) アメリカ合衆国の政治家。レーガン政権末期の1987年から1989年まで、アメリカ合衆国国防長官を務めた。 (引用元 Hatena Keyword)

「フランク・カールッチ」と関連する人物(故人)