芸能人・経営者のおくやみ情報

ジョン・ウェイン 氏John Wayne

俳優、映画プロデューサー映画監督[アメリカ]

1979年 6月11日 死去胃がん享年73歳

ジョン・ウェイン - ウィキペディアより引用

ジョン・ウェイン(John Wayne,1907年5月26日 - 1979年6月11日)は、アメリカの俳優、映画プロデューサー、映画監督。
「デューク」(Duke)の愛称で呼ばれた。
本名はマリオン・ロバート・モリソン(Marion Robert Morrison)。
生い立ち ジョン・ウェインはアイオワ州ウィンターセットで生まれ、マリオン・ロバート・モリソンと命名された。
実家は薬屋で、薬剤師の息子でもある。
しかし両親が彼の弟をロバートと名付けることを決め、マリオン・マイケル・モリソンと名付けられた。
一家は1911年にカリフォルニア州グレンデールに転居したが、ウェインはどこへ行くにもエアデール・テリアの「リトル・デューク」を連れていたため、隣人が「ビッグ・デューク」と呼び始めた。
以後ずっとウェインは愛称「デューク」を本名の「マリオン」より好んでいたという。
高校卒業後海軍兵学校へ出願するが入校できず、南カリフォルニア大学に入学した。
そこで彼は伝説のコーチ、ハワード・ジョーンズの下、フットボールに取り組んだ。

の言及 【ウェイン】より …雑用係,スタントマンなどからJ.フォード監督の映画のエキストラとしてハリウッド入りした。1930年,フォードの推薦でR.ウォルシュ監督の西部劇《ビッグ・トレイル》の主役に抜擢(ばつてき)されるが(ジョン・ウェインの名まえはそのときにウォルシュからつけてもらった),その後31‐38年に58本に及ぶ〈早撮り西部劇(クイッキー・ウェスタン)〉と呼ばれるB級映画に主演。39年,フォード監督の名作西部劇《駅馬車》で一躍スターの座に上った。… ※「ジョン・ウェイン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。 (引用元 コトバンク)