芸能人・経営者のおくやみ情報

奈良原繁(ならはらしげる)

薩摩藩士政治家実業家、男爵[日本]

1918年 8月13日 死去享年85歳

奈良原繁 - ウィキペディアより引用

ならはら-しげる 1834-1918幕末-大正時代の武士,官僚。天保(てんぽう)5年5月23日生まれ。奈良原喜左衛門の弟。薩摩(さつま)鹿児島藩士。文久2年島津久光に命じられ京都寺田屋に尊攘(そんじょう)派をおそった(寺田屋事件)。明治11年内務省にはいる。静岡県令,工部大書記官,日本鉄道初代社長,元老院議官などを歴任。25年から沖縄県知事として開発を専制的にすすめ,琉球王とよばれる。一方,謝花(じゃはな)昇らの自由民権運動を抑圧した。貴族院議員。大正7年8月13日死去。85歳。通称は喜八郎,幸五郎。 (引用元 コトバンク)