芸能人・経営者のおくやみ情報

ダグラス・サーク 氏Douglas Sirk

映画監督[ドイツ]

1987年 1月14日 死去享年91歳

ダグラス・サーク(Douglas Sirk, 本名:Hans Detlef Sierck, 1897年4月26日 - 1987年1月14日)は、ドイツ出身の映画監督。
ハリウッドでも活躍した。
デンマーク人の両親の元、ハンブルクに生まれ、ドイツとデンマークで育つ。
ヴァイマル共和政の元で舞台監督としてキャリアをスタートさせ、1934年にはウーファで映画製作にも携わる。
しかし妻がユダヤ人だったため、ナチスの弾圧を逃れ1937年にドイツを離れアメリカへ亡命。
1942年にはハリウッドで反ナチ映画『Hitler's Madman』を監督。
しばらく下積みが続いた後、1952年から1958年まではユニバーサル映画でメロドラマを連作。
その他西部劇なども監督した。
1970年代にドイツに戻り、1987年にスイスで没した。
1955年(昭和30年)9月10日には、来日している。
余談 彼の作品の再評価により、1980年のカンヌ国際映画祭では審査委員長に選ばれる予定であったが、依頼の電文が手違いでカーク・ダグラスに送られてしまい、その年の審査委員長になることはできなかった。