芸能人・経営者のおくやみ情報

槐柳二 氏(さいかちりゅうじ)

俳優声優[日本]

2017年 9月29日 死去鬱血性心不全享年90歳

槐 柳二(さいかち りゅうじ、1928年3月27日 - )は、日本の男性俳優、声優。
東京府(現:東京都)出身。
テアトル・エコー所属。
来歴・人物 早稲田大学を卒業後、演出劇場、劇団演出座を経て劇団テアトル・エコーに所属。
かつてはテアトル・エコー附属養成所の所長も務めており、コント赤信号のメンバーや中村有志、野沢直子、ダチョウ倶楽部の上島竜兵や寺門ジモンを育てた。
現在は朗読を中心に活動している。
声優としては吹き替え草創期より活躍し、若手時代から持ち前のしわがれ声を活かした老人役を得意とする。
老人役だけでなく中年男性や人以外のキャラクターも演じている。
ずっと老人役を引き受けていたため、「ご先祖様」と呼ばれていたという。
テレビ朝日系の『大胆MAP』では『天才バカボン』のレレレのおじさんがランクインし、顔出し出演をしている。
これ以外にも、バラエティ番組にレレレのおじさんとして出演したこともある。
エピソード 独特の声質となった理由について、槐自身は戦時中に身体を悪くしたことや軍事教練で声を荒げたことなどが原因であったのだろうとしている。