訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

円山応挙(まるやまおうきょ)

絵師[日本]
(旧字表記・圓山應擧、寛政7年7月17日没)
1795年 8月31日 死去享年63歳
円山応挙 - ウィキペディアより引用
円山 応挙(まるやま おうきょ、旧字表記では圓山應擧、享保18年5月1日(1733年6月12日)- 寛政7年7月17日(1795年8月31日))は、江戸時代中期~後期の絵師。
近現代の京都画壇にまでその系統が続く「円山派」の祖であり、写生を重視した親しみやすい画風が特色である。
諸説あるが「足のない幽霊」を描き始めた画家とも言われている。
本姓は藤原、後に源、姓は円山、名は岩次郎、後に主水。
夏雲、雪汀、一嘯、仙嶺、僊斎、星聚館、鴨水漁史、攘雲、洛陽仙人と号す。
石田幽汀の門人。
享保18年(1733年)、丹波国桑田郡穴太(あのお)村(現・京都府亀岡市)に農家の次男として生まれた。
穴太は、西国三十三所の札所寺院である穴太寺があることで知られる。
少年時代のことはあまり詳しくわかっていないが、遅くとも10代の後半には京へ出て、狩野探幽の流れを引く鶴沢派の画家、石田幽汀の門に入っている。
20代の修行期の頃にはいわゆる「眼鏡絵」の制作に携わっていたことが知られる。
この頃、京都四条通柳馬場の尾張屋中島勘兵衛という玩具商に勤めていた。
題名
もっと知りたい円山応挙―生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション)
著者
樋口一貴
発売元
東京美術
発売日
2013-03-10
新品価格
¥ 1,944 より
中古商品
¥ 1,643 より
題名
円山応挙: 日本絵画の破壊と創造 (別冊太陽 日本のこころ)
著者
発売元
平凡社
発売日
2013-03-18
新品価格
¥ 2,700 より
中古商品
¥ 3,000 より
題名
円山応挙論
著者
冷泉為人
発売元
思文閣出版
発売日
2017-11-21
新品価格
¥ 10,260 より
中古商品
より
題名
円山応挙 (新潮日本美術文庫)
著者
星野鈴
発売元
新潮社
発売日
1996-11-01
新品価格
¥ 1,188 より
中古商品
¥ 221 より
題名
特別展 円山応挙 写生画創造への挑戦
著者
大阪市立美術館
発売元
毎日新聞社
発売日
2004
新品価格
より
中古商品
¥ 1,161 より
題名
かわいい江戸絵画
著者
発売元
求龍堂
発売日
2013-08-23
新品価格
¥ 3,024 より
中古商品
¥ 1,993 より
題名
報恩の画―円山応挙伝
著者
水嶋元
発売元
北星社
発売日
2016-02
新品価格
¥ 1,296 より
中古商品
¥ 2,238 より
題名
没後二〇〇年記念 特別展覧会 円山応拳-抒情と革新- 図録
著者
円山応挙
発売元
発売日
1995-07-04
新品価格
より
中古商品
¥ 1,791 より
題名
円山応挙 (ちいさな美術館)
著者
円山応挙
発売元
青幻舎
発売日
2013-05-08
新品価格
¥ 1,296 より
中古商品
¥ 914 より
題名
至宝大乗寺―円山応挙とその一門
著者
佐々木丞平
発売元
国書刊行会
発売日
2013-03-01
新品価格
¥ 2,808 より
中古商品
¥ 2,399 より

↑ PAGE TOP