芸能人・経営者のおくやみ情報

マーティン・ルーサー・キング・ジュニア 氏Martin Luther King,Jr.

牧師、公民権運動家[アメリカ]

(通称・キング牧師)

1968年 4月4日 死去射殺享年40歳

マーティン・ルーサー・キング・ジュニア - ウィキペディアより引用
マーティン・ルーサー・キング・ジュニア(Martin Luther King, Jr., 1929年1月15日 - 1968年4月4日)は、アメリカ合衆国のプロテスタントバプテスト派の牧師である。
キング牧師の名で知られ、アフリカ系アメリカ人公民権運動の指導者として活動した。
「I Have a Dream」(私には夢がある)で知られる有名なスピーチを行った人物。
1964年のノーベル平和賞受賞者。
2004年の議会名誉黄金勲章受章者。
アメリカの人種差別(特にアフリカ系アメリカ人に対する差別)の歴史を語る上で重要な人物の一人である。
生い立ち 初めての差別 1929年、ジョージア州アトランタでバプテスト派牧師マイケル・ルーサー・キングの息子として生まれる。
ミドルネームも含めて父と同じ名前を付けられたが、父マイケルは1935年にマーティンと改名し、息子も同様に改名したため「マーティン・ルーサー・キング、ジュニア」となった。