芸能人・経営者のおくやみ情報

佐藤勝 氏(さとうまさる)

作曲家[日本]

1999年 12月5日 死去享年72歳

佐藤 勝(さとう まさる、1928年5月29日 - 1999年12月5日)は、日本の作曲家。
国立音楽大学にて音楽を学び、岡本敏明に師事。
卒業後は映画音楽家を志して作曲家の早坂文雄の門下に入る。
また、同じ北海道出身の作曲家・伊福部昭の作品にも大きな影響を受けた。
早坂の死去により未完となった黒澤明監督作品『生きものの記録』の音楽を遺稿をもとに完成させ、それ以来黒澤作品の常連作曲家となる。
他にも石原裕次郎主演作品、東宝特撮SF作品、五社英雄監督作品など、日本映画を代表する数々の映画音楽を手がけた。
特に岡本喜八監督作品は9割近くを手がける不動のコンビぶりで数々の作品を残した。
1928年(昭和3年)5月29日 北海道留萌市で生まれる 旧制留萌中 - 国立音楽大学 1961年『用心棒』で米国アカデミー賞作曲賞にノミネート。
1994年芸術選奨文部大臣賞受賞。
作曲姿勢と制作エピソード 「映画音楽は映像・作劇に溶け込むことで、初めて効果を生み出せるもの」という信念に立ち、自分の音楽がいかに映画に貢献できるかということに徹底してこだわり続けた。

日本近代文学研究者、帝京大学名誉教授。1931年香川県生まれ。東京大学文学部卒業。1960年同大学院博士課程満期退学、麻布学園教諭、1966年東京女子大学文理学部専任講師、助教授、71年教授、帝京大学教授、文学部長、2002年定年退任、名誉教授。 (引用元 Hatena Keyword)