芸能人・経営者のおくやみ情報

マックス・ブロート 氏Max Brod

作家、音楽評論家[チェコ→イスラエル]

1968年 12月20日 死去享年85歳

マックス・ブロート - ウィキペディアより引用

マックス・ブロート(Max Brod、 1884年5月27日 プラハ - 1968年12月20日 イスラエル・テルアビブ)はオーストリア出身のユダヤ系の作家、文芸・音楽評論家、作曲家。
生前は彼自身も多産な作家であったが、現在は主にフランツ・カフカの友人・紹介者として最もよく知られている。
生涯 1884年、オーストリア=ハンガリー帝国領プラハに生まれる。
ピアリスト会修道士の運営する学校に通った後、1901年よりプラハ大学に入学し法学を学ぶ。
大学在学中よりすぐに文筆家としての頭角を表し始めた。
1902年、ここで1年上の学年にいたフランツ・カフカと出会い親交を結ぶ。
1907年に大学を卒業、すぐに兵役に就く。
ブロートは若い頃からシオニストであり、1918年にチェコが独立した際、短期のあいだユダヤ評議会の副議長も勤めている。
1924年からは『プラハ日刊新聞』で評論活動を行なった。
1939年にナチス勢力がプラハに迫ると、妻とともにパレスチナに移住。
テル・アビブにて執筆活動を継続し、また後に国立劇場となる劇団ハビマーのために働いた。

「マックス・ブロート」と関連する人物(故人)