訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

アンドレス・セゴビア 氏Andres Segovia

ギター奏者[スペイン]

1987年 6月3日 死去享年95歳

アンドレス・セゴビア - ウィキペディアより引用
アンドレス・セゴビア(Andrés Segovia, 1893年2月21日 - 1987年6月3日)は、スペインのギタリスト。
音楽史研究者やギター奏者から、「現代クラシック・ギター奏法の父」とみなされている。
業績 彼の尽力なしには、クラシックギターがコンサート・ホールに不似合いの、田舎の楽器と見られていただろうと見る向きは多い。
彼はギターを、ピアノやヴァイオリンと同じような地位に引き上げようと努力し、世界的に演奏され、音楽学校で学ばれるような楽器にしようとした。
また、自ら演奏技巧の上達に励んだだけでなく、教育者として、後進のギター指導にも力を惜しまなかった。
生涯 ハエン県リナーレスで生まれた。
4歳という若さでギターに触れる。
最初の演奏会は16歳のときスペイン国内で、それから数年後には、初めてプロの演奏家としてマドリッドで演奏会を行い、フランシスコ・タレガによる編曲集と、自身の編曲によるバッハの作品を演奏した。

「アンドレス・セゴビア」と関連する人物(故人)