芸能人・経営者のおくやみ情報

シンクレア・ルイス 氏Harry Sinclair Lewis

作家[アメリカ]

1951年 1月10日 死去享年67歳

シンクレア・ルイス - ウィキペディアより引用

シンクレア・ルイスことハリー・シンクレア・ルイス(Harry Sinclair Lewis, 1885年2月7日 - 1951年1月10日)は、アメリカの小説家・劇作家・批評家。
アメリカ中西部の田舎町を舞台とした、典型的なアメリカ白人男性中心の中流社会像をアイロニカルかつ極めて写実的に描写した社会風刺的作品で世界的な名声を得る。
生涯 ミネソタ州ソークセンター(Sauk Centre)の医師エドウィン・ルイス(Edwin J. Lewis)の三男として生まれる。
1891年、生母エマ・カーモット(Emma Kermott Lewis)を失う。
幼い頃よりあまり活発でない痩せぎすの繊細な少年で、非常に厳格な父とは長らく折り合いが悪く、友人もあまり作れずに孤独な少年時代を過ごした。
13歳の時に軍楽隊のドラマーとして米西戦争に参加しようとして家出を敢行するが、果たせなかった。
1902年、オハイオ州にあるオーバリン大学付属のオーバリン学園(Oberlin Academy)に1年間通い、翌年のイェール大学への入学資格を得る。