訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

パオロ・スタンツァーニ 氏Paolo Stanzani

ランボルギーニ社 元チーフエンジニア[イタリア]

2017年 1月18日 死去享年82歳

パオロ・スタンツァーニ - ウィキペディアより引用
パオロ・スタンツァーニ(Paolo Stanzani )は、ランボルギーニの元チーフエンジニア。
ジャンパオロ・ダラーラの退社を受け、若くしてチーフに昇格。
ハラマ、ウラッコ、カウンタックのような、短いホイールベース間に機械と人間を詰め込むような斬新な空間設計と、ロードカーとしての理想を目指し、積載性や量産製作の容易さを追求した。
 カウンタックの先代モデルに当たるランボルギーニ・ミウラの欠点であった安定性の問題(パワーユニットがリアタイヤに極端に近く横置きに配置されているため、重量配分がリア寄りになってしまった)、さらにこの横置きのパワートレインのエキゾーストの取り回しの問題も発生しキャビンが騒々しく、しかもギアボックスのリンゲージが複雑な構造になっておりシフトフィールが良くないといった苦情もあった。

↑ PAGE TOP