訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

フランクリン・ルーズベルトFranklin Delano Roosevelt

政治家、アメリカ合衆国第32代大統領[アメリカ]

1945年 4月12日 死去脳卒中享年64歳

フランクリン・ルーズベルト - ウィキペディアより引用
フランクリン・デラノ・ルーズベルト(英語: Franklin Delano Roosevelt [ˈfræŋklɪn ˈdɛləˌnoʊ ˈroʊzəˌvɛlt], 1882年1月30日 - 1945年4月12日)は、アメリカ合衆国の政治家。
姓はローズベルト、ローズヴェルトとも表記。
民主党出身の第32代大統領(1933年 - 1945年)。
第26代大統領セオドア・ルーズベルトは広義の従兄(五従兄、12親等)に当たる。
連邦安全保障庁を創設した。
世界恐慌、第二次世界大戦時のアメリカ大統領であり、20世紀前半の国際政治における中心人物の1人。
ルーズベルトのニューディール政策と第二次世界大戦への参戦による戦時経済はアメリカ合衆国経済を世界恐慌のどん底から回復させたと評価される。
ラジオを通じて国民との対話を重視した。
歴代アメリカ合衆国大統領のランキングでの人気投票でほぼ上位5傑に入るなど、現在でもアメリカ国民からの支持は根強い。
その一方、ソビエト連邦の独裁者ヨシフ・スターリンに対する容共的な姿勢を取り、その侵略行為を黙認したことは後に批判の対象となった。