訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

オリヴィエ・メシアン 氏Olivier-Eugène-Prosper-Charles Messiaen

作曲家、オルガン奏者[フランス]

1992年 4月27日 死去享年85歳

オリヴィエ・メシアン - ウィキペディアより引用
オリヴィエ=ウジェーヌ=プロスペール=シャルル・メシアン(Olivier-Eugène-Prosper-Charles Messiaen、1908年12月10日 - 1992年4月27日)は、フランス、アヴィニョン生まれの現代音楽の作曲家、オルガン奏者、ピアニスト、音楽教育者である。
20世紀前半から後半にかけてヨーロッパの現代音楽界を牽引した作曲家のひとりであり、加えて、多くの著名な子弟を育てた音楽教師として知られる。
オルガニスト、ピアニストとしても長年演奏活動を続け、録音も数多く残している。
本人は作曲家としての肩書きに加えて、彼の見地から「リズムの創作家」を名乗っており、また神学者としても稀にみる博学さを持ち合わせていたとされる。
そして鳥類学者としては、世界中の鳥の声を採譜した貴重な偉業を成し遂げた。
音と色彩についての言及は多く、音を聴くと色彩や模様などを連想するという共感覚の持ち主であるとされ、その詳細な記述は世界の人々を驚愕させたが、その連想を楽譜に書き込むことも多かった。

「オリヴィエ・メシアン」と関連する人物(故人)