訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

ヴォルテール"Voltaire" François-Marie Arouet

哲学者作家[フランス]

1778年 5月30日 死去享年85歳

ヴォルテール - ウィキペディアより引用
ヴォルテールことフランソワ=マリー・アルエ("Voltaire" François-Marie Arouet、1694年11月21日 - 1778年5月30日)は、フランスの哲学者であり、作家、文学者、歴史家である。
歴史的には、イギリスの哲学者であるジョン・ロックなどとともに啓蒙主義を代表する人物とされる。
また、ドゥニ・ディドロやジャン・ル・ロン・ダランベールなどとともに百科全書派の学者の一人として活躍した。
ボルテールと表記されることもある。
パリの公証人の子。
姓は“アルーエ”とも表記される。
Voltaireという名はペンネームのようなもので、彼の名のArouetをラテン語表記した"AROVET LI" のアナグラムの一種、「ヴォロンテール」(意地っぱり)という小さい頃からの渾名(あだな)をもじった等、諸説ある。
フランソワ・マリー・アルエ(以下、アナグラムのヴォルテールで記す)は、1704年から1711年までの間、イエズス会のルイ=ル=グラン学院で最高の教育を受けた。