芸能人・経営者のおくやみ情報

たかや健二 氏(たかやけんじ)

漫画[日本]

2016年 10月2日 死去享年62歳

たかや 健二(たかや けんじ、1955年8月20日 - )は、日本の漫画家。
千葉県船橋市出身。
1977年、『毎日中学生新聞』に「ファウンダー」を連載開始して漫画家デビュー。
1980年、「スペーサー・バン」で第2回藤子不二雄賞を受賞する。
ちなみに第2回藤子不二雄賞同期には「がんばれ!キッカーズ」のながいのりあき、「ラジコンボーイ」の大林かおるなどがいる。
1982年より『別冊コロコロコミック』で「3D甲子園 プラコン大作」を連載開始。
プラモブームを象徴する人気漫画となる。
1984年4月号より『月刊コロコロコミック』でも連載開始され、1985年春まで続く。
小学館てんとう虫コミックス全6巻。
コミックス版ではテクニカルアドバイザーに模型研究家の十川俊一郎を迎え、プラモデル作りの分かり易い解説をしていた。
一時、大林かおると事務所を共有、お互い執筆活動に励んでいた。
藤子・F・不二雄のチーフアシスタントを務めており『ドラえもん』、『パーマン』ではメインキャラクターのペン入れを担当したこともある。

漫画家。 1955年(昭和30年)8月20日、生まれ。2016年(平成28年)10月2日、死去。 代表作に「3D甲子園 プラコン大作」「かっとび!童児」など。 (引用元 Hatena Keyword)

「たかや健二」と関連する人物(故人)