訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

コチシュ・ゾルターン 氏Kocsis Zoltán

ピアニスト指揮者作曲家[ハンガリー]

2016年 11月6日 死去享年65歳

コチシュ・ゾルターン - ウィキペディアより引用
コチシュ・ゾルターン(Kocsis Zoltán, 1952年5月30日 - )はハンガリーのブダペスト出身のピアニスト・指揮者・作曲家。
日本では、同世代の他のハンガリーのピアニスト、ラーンキ・デジューやシフ・アンドラーシュと合わせて、「ハンガリーの三羽鳥」や「ハンガリーの三天王」などと呼ばれている。

5歳からピアノを始める。

1963年、バルトーク音楽院に入学しピアノと作曲を学ぶ。

1968年、リスト音楽院に進学し、パール・カドシャとフェレンツ・ラドシュに師事。

1970年、ハンガリー放送主催のベートーヴェン・ピアノコンクールで優勝し、国際的な演奏活動を始める。

1975年、初来日。

1983年、指揮者のイヴァン・フィッシャーと共にブダペスト祝祭管弦楽団(BFO)を設立。