芸能人・経営者のおくやみ情報

ロナルド・レーガン 氏Ronald Wilson Reagan

政治家、元アメリカ合衆国大統領、元映画俳優[アメリカ]

2004年 6月5日 死去肺炎享年94歳

ロナルド・レーガン - ウィキペディアより引用

ロナルド・ウィルソン・レーガン(Ronald Wilson Reagan, 1911年2月6日 - 2004年6月5日)は、アメリカ合衆国の俳優、政治家。
カリフォルニア州知事、第40代大統領を歴任。
現在、アメリカ合衆国大統領としては最年長(69歳349日)で選出された記録と、唯一の離婚歴を有する人物である。
身長185cm。
なお、大統領就任頃までのレーガンに関するかつての日本語の文献・報道では「リーガン」と表記されていた(後述)。
対日関係上の愛称は「ロン」。
俳優からカリフォルニア州知事に転じ、その後1980年に大統領に就任した。
なお、俳優時代にハリウッドでスパイとしての活動を行い赤狩りのため協力を行っていた。
そのことでその後の為政者としての地位を高めたと言われている。
1期目はアメリカ経済の回復を政策目標に掲げ、「レーガノミックス」に代表される大幅減税と積極的財政政策を実施し、経済の回復とともに双子の赤字をもたらした。

Ronald Wilson Reagan アメリカ合衆国第40代大統領(共)。任期1981年〜1989年。 もともとは映画俳優だったが、カリフォルニア州知事を経て、1980年の大統領選挙で現職のジミー・カーター大統領を下し、史上最年長で大統領に就任。 ソ連を「悪の帝国」と呼び、対決姿勢を打ち出して軍備増強を行うとともに、大幅減税と歳出削減による小さな政府を目指した。 ソ連でゴルバチョフが書記長となると、対話を進め、冷戦終結への道筋を導く。 1992年、アルツハイマー病であることを公表し、公的な場からは引退。2004年死去。 ※表記ゆれ:ロナルド・W・レーガン (引用元 Hatena Keyword)