芸能人・経営者のおくやみ情報

フランツ・フォン・ツァハFranz Xaver Freiherr von Zach

文学者[オーストリア→ドイツ]

1832年 9月2日 死去享年79歳

フランツ・フォン・ツァハ - ウィキペディアより引用
フランツ・クサーヴァー・フォン・ツァハ男爵(Franz Xaver Freiherr von Zach, 1754年6月4日 - 1832年9月2日)は、オーストリア(現在はハンガリー)生まれのドイツの天文学者。
行方不明になっていた小惑星ケレスを再発見した。
注意:原語での名前の3語目「Freiherr」(フライヘル)は「男爵」にあたり、ファースト・ネームやミドル・ネームではない。
また、「フォン」は厳密には姓の一部。
1754年6月4日、オーストリアのペスト(現在のハンガリーのブダペスト)、一説にブラチスラヴァ(現在はスロヴァキア)に生まれる。
1783年、ロンドンでザクセン公使の家庭教師に(~1786年)。
1786年、エルネスト2世・フォン・ザクセン=ゴータ=アルテンブルクに招かれ、ドイツのゴータにゼーベルク天文台を建設。
1791年、台長に就任(~1806年)。
1787年、ティティウス・ボーデの法則が予言する、火星と木星の間にあるという惑星(後に「小惑星」と呼ばれる)の捜索を始める。