訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

ハワード・フィリップス・ラヴクラフトHoward Phillips Lovecraft

作家詩人[アメリカ]

1937年 3月15日 死去享年48歳

ハワード・フィリップス・ラヴクラフト - ウィキペディアより引用
ハワード・フィリップス・ラヴクラフト(英: Howard Phillips Lovecraft、1890年8月20日 - 1937年3月15日)は、アメリカ合衆国の小説家、詩人。
「宇宙的恐怖(コズミック・ホラー)」などと呼ばれるSF的要素を持つホラー小説で有名である。
「H・P・ラブクラフト」と表記されることも多い。
生前、文通仲間の間では「HPL」と呼ばれていた。
ラヴクラフトの死後、彼の小説世界は、自身も作家である友人のオーガスト・ダーレスにより彼独自の善悪二元論的解釈とともに体系化され、クトゥルフ神話として発表された。
そのため、ラヴクラフトはクトゥルフ神話の創始者とも言われる。
ただし、ラヴクラフトの宇宙的恐怖を主体とする小説世界を原神話やラヴクラフト神話と呼び、クトゥルフ神話と区別することもある。
スティーヴン・キングや菊地秀行など人気作家にも愛読者は多く、(フォロワー達による創作も含めて)アメリカの怪奇・幻想文学の重要な担い手と評されることも多い。

↑ PAGE TOP