訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

F・スコット・フィッツジェラルドFrancis Scott Key Fitzgerald

作家[アメリカ]

1940年 12月21日 死去焼死享年45歳

F・スコット・フィッツジェラルド - ウィキペディアより引用
フランシス・スコット・キー・フィッツジェラルド(Francis Scott Key Fitzgerald, 1896年9月24日 - 1940年12月21日)は、アメリカの小説家。
一般にはF・スコット・フィッツジェラルドと称される。
失われた世代を代表する作家の一人。
生涯 誕生から フィッツジェラルドは北西部ミネソタ州のセントポールに生まれた。
カトリックを信仰する両親は共にアイルランド系の家系であり、母モリーはセントポールにおける著名な実業家の娘であった。
父エドワードはフィッツジェラルドの生まれる以前に事業に失敗し破産していたが、一家は母の実家からの援助もあり裕福と言えないまでも不足のない生活を送っていた。
名前の由来となったアメリカ国歌の作詞者フランシス・スコット・キーは父方の遠縁にあたる。
フィッツジェラルドは1898年から1901年および1903年から1908年までをニューヨーク州バッファローで過ごした。
エドワードがプロクター・アンド・ギャンブル社に解雇されると一家はミネソタ州へと戻り、フィッツジェラルドは地元の学校セントポール・アカデミーに入学した。

↑ PAGE TOP