芸能人・経営者のおくやみ情報

ルイジ・ケルビーニLuigi Cherubini

作曲家[イタリア→フランス]

1842年 3月15日 死去享年83歳

ルイジ・ケルビーニ - ウィキペディアより引用

ルイージ・ケルビーニ(Luigi Cherubini, 1760年9月14日フィレンツェ - 1842年3月15日パリ)はイタリア出身のフランスの作曲家・音楽教師。
本名はマリア・ルイージ・カルロ・ゼノビオ・サルヴァトーレ・ケルビーニ(Maria Luigi Carlo Zenobio Salvatore Cherubini)。
生涯 6歳の時に音楽家の父親から音楽教育を受け、13歳までに宗教曲をいくつか作曲した。
1778年から1780年まで、ボローニャとミラノで音楽を学ぶ。
1788年にパリに定住。
翌年にオペラ作曲家として不完全な成功をおさめる。
最初の大きな成功は、オペラ『ロドイスカ』(Lodoïska, 1791年)で、この作品は真に迫ったヒロイズムが称賛された。
これに続くのが、ケルビーニの最も有名な作品である『メデア』(Médée, 1797年)と、『二日間、または水の運搬人』(Les deux journées, ou Le porteur d'eau, 1800年)である。

「ルイジ・ケルビーニ」と関連する人物(故人)