芸能人・経営者のおくやみ情報

ボブ・ロス 氏

画家[アメリカ]

1995年 7月4日 死去リンパ腫享年52歳

ボブ・ロス(Bob Ross, 1942年10月29日 - 1995年7月4日)は、アメリカ合衆国の画家。
「ボブ・ロス画法」と呼ばれる油彩の画法を紹介し、テレビ番組『ボブの絵画教室』で有名になった。
1942年にフロリダ州デイトナビーチで生まれ、オーランドで育った。
子供の頃、父と大工仕事をしている時に事故で左手の人差し指の先を失っている。
1961年からアメリカ空軍に20年在籍。
主にアラスカに駐在し、この時の体験が後のロスの絵画によく登場する雪山や針葉樹林などのモチーフの元となった。
1995年にリンパ腫のため52歳で逝去。
2012年10月29日、生誕70年を記念してGoogleアメリカ版のホームページのロゴが特別バージョンとなった(画像)。
ボブの絵画教室 1983年から1994年にかけてアメリカPBSテレビで放送されたテレビ番組「ボブの絵画教室」(原題:The Joy of Painting)に出演。

ボブ・ロスの絵画教室(ジョイ・オブ・ペインティング)で30分間の間に素晴らしい油絵を描く事で有名。 探偵!ナイトスクープで放送された。 1995年 死去 (引用元 Hatena Keyword)