芸能人・経営者のおくやみ情報

アーサー・ヒラー 氏Arthur Hiller

映画監督[カナダ]

2016年 8月17日 死去老衰享年94歳

アーサー・ヒラー - ウィキペディアより引用

アーサー・ヒラー(Arthur Hiller、O.C.、1923年11月22日 - )はカナダの映画監督。
『ある愛の詩』で第43回アカデミー賞監督賞のノミネートを受けた。
アルバータ州エドモントン生まれ。
1947年に心理学の文学士号をもってトロント大学を卒業、1950年に文学修士号を取得。
また、1995年には名誉法学博士号が授与されている。
トロントのCBC (en:CBC Television) 入社をした1950年代からショウビジネス界におけるキャリアを築き始め、映画監督へと転向する以前は名の通ったテレビ番組監督であった。
これまでに映画業界のいくつかの代表職にも就いており、1989年から1993年まで全米監督協会会長、1993年から1997年まで映画芸術科学アカデミー会長をつとめた。
第74回アカデミー賞で人道主義的な活動、慈善事業への尽力が評価されてジーン・ハーショルト友愛賞を受賞。
そのほか、2002年にトロントのカナダ名声の歩道入り、2006年にカナダ勲章受勲を果たしている。

Arthur Hiller カナダ出身の映画監督。 1923年11月22日、生まれ。2016年8月17日、死去。 代表作に「ある愛の詩」「ラ・マンチャの男」「大陸横断超特急」がある。 (引用元 Hatena Keyword)